カジノで人気があるゲームの魅力や特徴

カジノでプレイされている人気のゲームをご紹介!

カジノは様々なゲームをしながらリアルマネーを賭ける事ができる場所で、今や世界中に設立されておりその数は数千軒ともいわれています。
ポーカーやブラックジャックなどのトランプゲームや、スロットマシン、ルーレットなどが定番で、ゲーム性としての楽しさも人気の要因でしょう。

そこでカジノでプレイされている、人気の高いゲームの特徴や魅力を探っていきたいと思います。

 

1.バカラ

おそらく最も人気が高いゲームが、このバカラではないでしょうか。
ルールがシンプルである事から、誰にでも気軽に楽しめる事ができる部分も魅力の1つです。

このゲームは架空の2人の対戦で、どちらが勝つのかを予想してベットするという物です。
「プレイヤー」と「バンカー」と呼ばれる架空の2人にそれぞれカードを配り、最終の手が「9」に近いほうが勝つというのが基本ルールです。

ディーラーから配られた、2枚のカードの合計数の下ひと桁の部分で勝負を決めます。
例として挙げますと配られたカードが「7」と「8」だった場合は、7+8で15となりその下ひと桁の「5」が手となります。
参加者が多く、会場でも常に賑わっている人気のゲームがバカラです。

 

2.ルーレット

回転している数字が書かれた円盤(ホイール)に球を投げ入れて、どの場所に落ちるのかを予想して賭けるのがルーレットです。
誰もが知っているであろう知名度を持ち、カジノの女王とも呼ばれている象徴的な存在のゲームです。

分かりやすいシステムでありながらも、ベットの方法は様々である事も特徴です。
シンプルに赤と黒や、奇数か偶数に賭ける物や、隣同士の数字や、横一列の数字に賭けるなど、それぞれのベット方法によって配当や的中率も変化します。

なおルーレットはホイールの違いによって、アメリカンスタイル、ヨーロピアンスタイルに分かれます。
前者のアメリカンは0の数が2つ(0と00」になっており、ヨーロピアンは0の数が一つだけとなっているのが特徴です。

 

3.ブラックジャック

カジノ会場のトランプゲームではトップクラスの人気を誇り、バカラとも幾分相似する部分が見られます。
基本的なルールはトランプの合計数が21に近いほうが勝利で、ディーラーと対戦するというスタイルが主流です。

配られた2枚のカードを確認して21を超えないようにしながら、追加のカードを引くかどうか選択します。
プレイヤーは何枚でもカードを引く事ができますが、21を越えた時点で負けが確定しますので、その判断が求められるでしょう。

数の数え方はキングやクイーンなどの絵札は「10」とし、エースは1もしくは11のどちらかを採用する事が可能です。
高い戦略性や押し引きなどギャンブルの醍醐味がつまっているトランプゲームで、多くのファンが熱中してプレイしている人気ゲームです。

 

近年人気が高まっているオンラインカジノの魅力

こういったゲームが代表的な人気を博しており、それぞれのゲームで魅力があります。
会場では豪華な装飾などで場の雰囲気を盛り上げており、プレイヤー達の熱気も存分に感じられるでしょう。
周辺施設にホテルやエンターテイメントスペースなど併設されているカジノもあり、観光としての楽しみ方も注目されています。

会場の臨場感を感じられるのが醍醐味でもありますが、擬似的に楽しめるサービスも増加しています。
パソコンや家庭用ゲームなどで、トランプやスロットなどの色々なゲームが楽しめるソフトも定番的です。

そして実際さながらにリアルマネーをベットする事ができるサービスが「オンラインカジノ」です。

>> オンラインカジノランキング 2019年!【徹底比較】おすすめカジノを紹介

本場の会場に行くチャンスがなくても、同様のゲームをプレイしながらリアルマネーを賭ける事ができますので近年人気が高まっている事が特徴です。
このようなサービスを利用するのも1つの楽しみ方でしょう。